ふたり暮らし*わたしの日記

ふたり暮らしを楽しむ兼業主婦の日記。

秋のドライブ



先日の9月23日
ダーと一緒に、ダーの母が現在住んでいる山口県美祢市へ
ドライブして来ました。

ダー母は、ダー父が亡くなったあと
山奥での一人暮らしには無理があるということで
ダーの姪が住む美祢市で姪っ子一家と同居を始めました。

私が住む街から、高速で2時間近くかかるので
なかなか顔を見に行く機会が無く
年に一度、このお彼岸の時期に行くのが恒例となりつつあります。


以前、姪っ子一家が我が家に泊まりに来た時に
手土産でいただいた最中がすごくおいしくて
聞いてみると、地元で有名な外郎のお店だとか。

今回は、義母の顔を見に行くついでに
密かにそのお店に行くのを楽しみに出掛けました^m^



美祢インターから降りて、栄えている街を抜けたところ
本当~に田舎風景の中に、そのお店はポッと存在していました。

DSC_0501.jpg

生外郎のお店、おほげつさんです。

こちらのお店で作られている生外郎は
賞味期限がたったの2日!
なので、あまり買いだめも出来ないので
欲しい分だけ購入。

そして、いつも良くして頂く方が外郎大好きなので
その方のお土産に箱入りを購入しました。

そこでも頂けるスペースがあったので
持ち帰る分とは別に買ってすぐ頂きました^^


DSC_0502.jpg

お腹空いてたのも手伝ってか
すっごく美味しい~♬

流石有名店、次から次へとお客さんが来ているのに
お店の方がお茶も入れて下さいました。

お心遣いにもほっこり❤


ちなみに、外郎は4種類あって
あずき・よもぎ・黒豆と、季節限定の栗。

中でも、黒豆がすっごく美味しかった(*^_^*)
今度行ったら、黒豆沢山買うぞ!

ちなみに、美祢市は萩が近いので
外郎を乗せた器も湯のみも萩焼でした。



お次は、腹ごしらえに萩へ。
途中、道の駅に寄っては何か美味しいものはと物色。
そして、試食で若干お腹が膨れて来ます(^_^;)


お昼ご飯は、萩しーまーとへ。

ここは漁港と一緒になっているので
新鮮なお魚が食べられそう♬

入ったお店は、来萩さん。
ここよりも、「浜料理がんがん」に入りたかったんだけど
(インスタで美味しそうな料理が沢山アップされてた)
がんがんの方は、店頭のアピールが強すぎて(苦笑)
ちょっと引いてしまいました。

結構、メディアで取り上げられてる店みたいですが
あそこまでやられると、アラフィフ夫婦は引いちゃうよ…

てな訳で、同じようなメニューのある来萩さんにしました。
こちらはご年配のおばちゃんが店員さんで落ち着いた~(笑)


私は海鮮丼

DSC_0504.jpg


ダーはローストビーフ丼

DSC_0505.jpg


そして、好物の鱧のフライ

DSC_0503.jpg



丼は、器の大きさに慄きましたが
ごはんの量が少なめで丁度良かった^^

海鮮丼のお刺身はもちろん活きが良くて美味しかったんだけど
ここに来て、ダーまさかのローストビーフ丼で
なんでやねん!って言いたいところですが
この牛肉が、長州和牛でとても美味しかったんです!

メニューの写真よりも厚めに切ったローストビーフ
食べ応えもあり、和牛の旨みもしっかり
そしてやわらかくって、先日食べた松茸の時の和牛とは大違い
(あ、言っちゃった~)

大満足でした◎


そしてこちらのお店でも、鱧のフライが乗ってたのが萩焼きでした。

萩しーまーとには、萩焼きの販売コーナーもあり
当然のごとく吸い込まれてしまいました(^^ゞ

DSC_0506.jpg


萩焼きと言えば
ピンクベージュの素朴な器というイメージでしたが

DSC02236.jpg

そう、こんな感じ。
これは我が家にあるもので、母から譲り受けたものです。


こちらのお店では、ブルーやグレーのようなダークカラーが豊富で
昔のイメージとは全く違い、そしてリーズナブル♬

しばしここで目の保養をしつつ物色し
お花の形の渋可愛い器をお買い上げ~♪

お料理にも、お菓子にも使えそうなので
良いお買い物が出来ました。

DSC_0512.jpg

ちなみに1枚1200円。
乗ってるのは、おほげつで買った外郎と時じくよもぎ。
時じくよもぎ、胡桃入りでこれまた美味しかった~❤



「萩焼きって、昔より買いやすい値段になったのかな?」
と私がダーに言うと

「値段はそんなに変わらないと思うけど…
お前の器に対する価値観が変わっただけじゃねえ?」

そーかもしれなーーーい!


萩焼、以前はそこまで魅力を感じなかったけど
最近は和食器が好きになったせいか
とても魅力的に写って来ました。

萩焼ならではの、水止めを敢えてせず
使い込むうちに色変わりするのを楽しむ
と言うか、育てる感覚が面白いなと。
土っぽい温かさも魅力ですね。


実は、この店でもっと悩みたかったんだけど
このお店のおばちゃん、すっごくしつこく付きまとうもんだから
半ば気持ちが切れちゃったんだよね…

売りたい気持ちが前に出過ぎて、正直鬱陶しかった(-"-)
こういう買い物の時はそっと見守って欲しいもんだわ。
あれじゃ逆に売れるものも売れませんぜ。

ま、でも一番最初にビビッと来た(古)この器にして正解◎
やっぱり最初の閃きは正しいね。
大事にしよう。



帰りは、山間部を通って現れる道の駅全てに立ち寄り
松茸を探しましたが、どこにも無く…
でも、その宝探し的な感じも楽しくて
観光名所はどこも立ち寄りませんでしたが
なんだか二人ともずっと楽しくて
陽気なドライブが出来ました^^

お義母さんの元気な顔も見れたし
良かった良かった◎

こんなゆる~いお出かけも
たまには良いもんだね~^^
















関連記事
スポンサーサイト
行ってみた | Comments (-) | Trackbacks (-)

久々に、松茸食べに

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
行ってみた | Comments (-) | Trackbacks (-)

3年ぶりのズムスタ!

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
行ってみた | Comments (-) | Trackbacks (-)

岡山夏旅~5

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

岡山夏旅~5

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

おせのり

Author:おせのり
8歳年上の夫と
ふたり暮らしの働くアラフォー主婦です。

日々の暮らしの中の何気ないことで
喜んだり怒ったり
美味しい出会いに小躍りしたり
季節の花々に癒されたり
思い付いて物作りに励んだり
そんなことを綴る私の日記。

※ブログの文章・画像の無断転載・転用は固くお断りします

ダーと私の記念日
Instagram @riry0211
最新トラックバック
素材屋さん
cafebanachai.jpg 88_31g.jpg